むかでの一歩 2003.5.X 初出

2003年05月01日

むかでの一歩 2003.5.X 初出

[投稿者:大場理史]

フォーラス近くの靴下屋二階
むかでや画廊に行ってきた。
目当ては宍戸清孝写真展−カンボジア−

カンボジアの戦争での混乱の中
野外で営業する床屋さん
服自体が足りない中でも、懸命にお洒落をする伊達男
赤ん坊を抱えた母親の、母性に溢れた眼差し
カメラに向かって無垢な笑顔を見せる子供たち
雑踏の中、交通整理をする兵士
森の中を手を組んで歩く少女たち
足を失くし、義足で歩く男……

一言で言って、混乱の中にも
人間の生命力が溢れていました。

父親は父親らしく
母親は母親らしく
男の子は男の子らしく
女の子は女の子らしい
というキャプションもありました。

一緒に写真を観ながら説明してくれた
むかでや画廊主催の奥さん(とても上品な女性の方)が
私達が子供の頃の日本もこうだった、と呟いていました。
戦争で国土が焼け跡になってしまい、進駐軍がやって来て
みんなボロを着て、負傷した帰還兵もいて
でも子供達には生命力が溢れていた。
今日本は物質的にはこんなに豊かになったのに
子供たちは病んでいる……
最後は裸足のゲンの話になりました。

人間と戦争ってなんだろう、と思いました。
ある友人が、火星人が攻めてきたら
きっと地球全体に危機感が広がり
人類は争うことを止め
世界市民ができる、と言っていました。
例によって気の弱い僕は反論できなかったので
ありますが
それは9.11テロでそれまでバラバラだった
アメリカ人が急に一体感を持って
星条旗を掲げだしたり
日本が太平洋戦争へ向かう中で
鬼畜米英と叫んで一体感を
持ったのと同じ構図だと思いました。

つまり人間というのは
共通の敵が現れないとまとまれないのかな、と。
人間ってなんだろう。
戦争ってなんだろう。
トルストイを読みたくなってきた。

一番町にこんな画廊があるのは
素敵な事です。仙台万歳!

むかでの一歩 
宍戸清孝写真展 5/23〜5/28 むかでや画廊


神歌




仙台、宮城、東北のブログをもっと読みたい人は人気blogランキング

今月の人気記事を見る。

blank_space
投稿者 大場理史 : 2003年05月01日 00:00
RSSで仙台インターネットマガジン最新の記事を購読
最新の記事がアップロードされると、ブラウザに自動的にお知らせします。
登録をする (XML)
RSS対応のブラウザ
Windows: FirefoxIE7
Mac: Firefox, Safari, OmniWeb


仙台インターネットラジオ局

仙台発のポッドキャストをどうぞ。
iTunesに登録
iTunesにアイコンをドロップ&ドラッグしてください。
iTunesを持っていない方はこちらからダウンロード (無料)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.im-sendai.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/56

このリストは、次のエントリーを参照しています: むかでの一歩 2003.5.X 初出:

Title: 戦場のピアニスト
Excerpt: テレビで「戦場のピアニスト」を観ました。 観終わった後、主人公がヴィルム・ホーゼンフェルト大尉を助けようとしていなかったことが気になりました。 主人...[続きを読む]
From: B型★きまぐれ日記
Date: 2005.05.22
Title: 「大日本帝国の最後」を見て
Excerpt: ぴえろさんの「海鼠徘徊」で「大日本帝国の最後」とゆ〜Flashが紹介されていました。 http://www31.tok2.com/home2/...[続きを読む]
From: B型★きまぐれ日記
Date: 2005.05.22
Title: 『戦争と平和』高遠菜穂子
Excerpt: 2004年4月にイラクで武装勢力の人質になった高遠菜穂子さんの著書『戦争と平和』講談社(2004)からの引用です。バクダッドのストリート・チルドレンの話です。....[続きを読む]
From: 喜八ログ
Date: 2005.05.22
Title: 新刊書、『コッツウオルズ ドライブ一人旅』のご案内
Excerpt: 友人(元同僚)が、特にイギリスにこだわっており、下記の著書を出版するので、ご案内させて頂きます。 快適な読み心地のエッセイで、まるで自分が旅をしてい...[続きを読む]
From: 愚考三昧
Date: 2005.05.23
Title: 戦争と平和に対する意識は変わったのだろうか?
Excerpt: 今年は敗戦から60年。この間、平和や戦争に対するこの国の人々の意識は大きく変化したのだろうか。[続きを読む]
From: nanayaのひとりごと
Date: 2005.05.23
Title: 瀬戸内海で米艦艇が日本漁船を威嚇?
Excerpt: 広島県江田島市沖の瀬戸内海で今月5日、日本漁船が米海兵隊岩国基地の警備艇に銃口を向けられ、威嚇されたと、第6管区海上保安本部に通報していた、とのニュースが共同通...[続きを読む]
From: 札幌から  ニュースの現場で考えること
Date: 2005.05.24
Title: 戦地の父より母への手紙
Excerpt: 思い出すのは、小学生の時に学校で見せられた「はだしのゲン」の実写版映画と、社会見学で見た広島の原爆ドームとその資料館。 最近はそのような資料に触れることが少なく...[続きを読む]
From: きたかみローカルネットブログ
Date: 2005.05.25
blank_space
このカテゴリの全記事
blank_space