沖縄考 2003.5.X 初出

2003年05月01日

沖縄考 2003.5.X 初出

[投稿者:大場理史]

内地の人はそういうけどね
本当はそういうもんじゃないんだよ!
タクシーの運転手にいきなり
僕は怒られてしまった。

ゴーヤチャンプル、泡盛、テンプル
シーサー、シーカーサージュース……蒼い海、沖縄!
と完全に観光気分だった僕は
いきなり現実に引き戻されてしまった。
そう、僕は小説の取材のために沖縄にきていたのだった。

村上龍さんが、基地の町でファントムの爆音を毎日
聞いている子供達は、誰が強者か知っている、と書いて
いましたが、沖縄にくると本当にその言葉の意味を
実感します。

英語で放送されるラジオ番組
米軍の払い下げ品をアーミー系ファッションとして
売り出すショップ
ドル表示の中古自動車販売店

そう、強者はアメリカで
日本自体がアメリカの基地になっていたのです。
ちなみに沖縄で基地が占める土地面積の割合は18%です。

そのタクシーの運転手は僕が小説を書いていると言ったら
ますます冗長になり、内地の人は基地返還問題を
ああだこうだ言うけど、あれは借りた貸したの
問題じゃないんだ。戦争の混乱の中で
米軍が沖縄の一番いい土地を無理やりぶん取って
基地を建ててしまったんだ。
内地の人間はそれが分かってない。
分かってくれるのは筑紫哲也さんだけだ、とまくし立てた。

どうして突然、筑紫哲也か、と僕は思ったが
ニュース23でおなじみの筑紫哲也さんは
朝日の沖縄支局にいたことがあるらしく
その運転手の言い方には、ちょっと
尊敬のニュアンスが含まれていた。

筑紫さんの出ているニュース23を
ほとんど視ていない上に
話題になっている内地の人間でもあり
さらに気の弱い人間でもある僕は
反論することもできずに聞き役に徹していた。

沖縄では何度か、内地という言葉を聞いた。
アイデンテイテイ―として
本土と沖縄を分けて考えているのだと思った。

沖縄ロック、沖縄料理
沖縄アクターズスクール、沖スロ……
と、何かと輝いているように見える沖縄だが
足元を見れば失業率日本一。
その根底にはある種の哀しみがあるような気がした。

タクシーの運転手に怒られて
小説の取材で沖縄に来ていた事を思い出した僕は
勇気を出して、取材対象である
沖縄に今も残るシャーマニズム
ユタ、ノロ
について聞いてみた。

運転手はますます冗長に
ユタとノロについて語ってくれた。

神歌




仙台、宮城、東北のブログをもっと読みたい人は人気blogランキング

今月の人気記事を見る。

blank_space
投稿者 大場理史 : 2003年05月01日 00:00
RSSで仙台インターネットマガジン最新の記事を購読
最新の記事がアップロードされると、ブラウザに自動的にお知らせします。
登録をする (XML)
RSS対応のブラウザ
Windows: FirefoxIE7
Mac: Firefox, Safari, OmniWeb


仙台インターネットラジオ局

仙台発のポッドキャストをどうぞ。
iTunesに登録
iTunesにアイコンをドロップ&ドラッグしてください。
iTunesを持っていない方はこちらからダウンロード (無料)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.im-sendai.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/57

このリストは、次のエントリーを参照しています: 沖縄考 2003.5.X 初出:

Title: 沖縄基地
Excerpt: 今日もシトシト雨が降っている。 僕は雨が降ってる景色は好きだが出歩くのは嫌い。[続きを読む]
From: 一日考察 色々な感想
Date: 2005.05.24
Title: 危機に対する想像力の欠如
Excerpt: 昨夜の報道ステーションに村上龍氏が出演していた。新作「半島を出よ」も好評のようで、北朝鮮ミサイル新型の可能性(東亜日報)などと報じられる最近の朝鮮半島情勢にリン...[続きを読む]
From: 空豆通信
Date: 2005.05.25
Title: 消費され、終わってしまったのか米軍ヘリ墜落事故
Excerpt: ガ島通信さんが「事件・事故報道で今一度考えたいメディアの責任と体質(上)」(日経BP)という記事で、「なぜこのような事故が起き、どうすれば再び大惨事を繰り返さず...[続きを読む]
From: 空豆通信
Date: 2005.05.25
Title: 市民全員徴兵制の話と、地域安全安心会議室の話
Excerpt: にせ藤沢人さんの藤沢生活で紹介されている、藤沢市の地域安全安心会議室を見て来た。 頭の回転が悪いのでまだ噛み砕いていないのだが、藤沢市のような大きな市でこのよう...[続きを読む]
From: 大和市議会ウォッチ
Date: 2005.05.25
Title: 『戦争と平和』高遠菜穂子
Excerpt: 2004年4月にイラクで武装勢力の人質になった高遠菜穂子さんの著書『戦争と平和』講談社(2004)からの引用です。バクダッドのストリート・チルドレンの話です。....[続きを読む]
From: 喜八ログ
Date: 2005.05.25
Title: 仙台考
Excerpt: 仙台インターネットマガジンから、『藤沢生活』と『[[藤沢生活]]』と『藤沢生活と『藤沢生活と『藤沢生活にトラバいただきました。で、私にどうしろと?[続きを読む]
From: 藤沢生活
Date: 2005.05.25
Title: 反日デモ収束か?
Excerpt: 日中外相会談が5月7日に行われ、反日デモで悪化した日中関係の修復へ向け対話を強化する事で一致したそうだ。 概要は ・反日デモについて日本側は謝罪、補...[続きを読む]
From: サラリーマンの面白ニュース発信
Date: 2005.05.25
Title: 「ノロ」と「ユタ」(沖縄の信仰)
Excerpt: ノロ・ユタの役割 沖縄の信仰 <引用> ノロ(神女) ノロとは琉球国時代に、各村々に置かれた「司祭者」の事だそうです。ノロは農耕儀礼の祭祀を司り、村人から尊...[続きを読む]
From: 退屈な30代が見るサイト
Date: 2005.05.25
Title: 沖縄の心
Excerpt: 自分は、これまでに3回、沖縄に行ったことがありますが、とても好きなところです。リゾートチックなところよりも、その素朴な文化や風習・歴史に強く憧れるものがあります...[続きを読む]
From: たにぐちまさひろWEBLOG
Date: 2005.05.26
Title: 気付いたら沖縄について本気で語っていた
Excerpt: 21世紀に文化はない。過ぎ去りし20世紀への憧れを利用した模倣あるのみとアタックナンバーワンの番宣を見て再確認した次第であるが、さて、何を書こう。 そうそ...[続きを読む]
From: Bra-net
Date: 2005.05.26
Title: 首相への手紙にこめた願いむなしく
Excerpt: 過去はふとした時に甦る。 データを整理していたら、 この日に書いて出した、FAXの原稿であるWORDのファイルを見つけた。 -----------------...[続きを読む]
From: 随想録とメモランダム ver.2
Date: 2005.05.26
Title: 有事関連法案
Excerpt: みなさまこんばんわ 要冷蔵のものをそろそろしまおうかと思っている、DC2Keeperです。 みなさまいかがおすごしでしょうか。 寝てますね。 ...[続きを読む]
From: Bi-blog-e
Date: 2005.05.26
Title: 『米軍の大型ヘリ墜落事故』に見る日本とアメリカの関係
Excerpt: 米軍ヘリ沖縄国際大の敷地内に墜落(朝日新聞) 米軍が正式に現場検証拒否、撤去作業再開 ヘリ墜落事故(朝日新聞) 在沖縄米海兵隊、墜落事故と同型ヘリの...[続きを読む]
From: あさってのほうこうBlog
Date: 2005.05.26
Title: 日本国憲法はどのように、どういう経緯で作られたか。
Excerpt: 5月3日は、憲法記念日でしたね。 私は、憲法についていろいろ考えましたが、うまくまとまらなかったり、どうも知識が足りなかったり、いろいろ疑問があるので、もっと...[続きを読む]
From: NOPOBLOG
Date: 2005.05.31
Title: ネクタイ〜「クールビズ」
Excerpt: クールビズに関する面白い記事を朝日新聞の6月17日付けの夕刊2版6面の縦横コラムとニューズウィークの11pで読みました。 まず朝日新聞では、官民上げて奨励して...[続きを読む]
From: 日々のできごと・・・
Date: 2005.06.18
blank_space
このカテゴリの全記事
blank_space