仙台インターネットマガジン 仙台の地元情報から、アート、音楽、文学、スポーツ、エッセイ、旅、政治まで

2004年03月01日

プロ野球と日本のプロ野球(8)あ、騙された! 2004.3.X 初出

と、ツラツラと8回に渡って ずいぶんと長いエッセイを書いてきたわけですが 自主トレ、も、俺流、も、勉強、も 死語になるかもしれません、という話なのです。 要は、集団主義による結果の平等社会から 個人主
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック

プロ野球と日本のプロ野球(7)勉強 2004.3.X 初出

勉強、という言葉にも、自主トレ、に似て 勉めて強いる偉い行為、という ニュアンスがあります。 これはもしかしたら儒教圏の特徴なのかもしれません。 でも僕は最近、社会のアングロサクソン化によって 勉強、
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック

プロ野球と日本のプロ野球(6)俺流 2004.3.X 初出

今シーズンから、中日の監督に 就任した落合博光監督は 現役時代、所謂、自主トレ、ばかりして いるので、俺流、などと呼ばれて 異端視されていました。 三冠王、という結果を残していたから 俺流、も許されて
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック

プロ野球と日本のプロ野球(5)日本式 2004.3.X 初出

かつては、日本のスポーツ関係者が 中国へ指導員として招かれたりすると 先生、日本式でやって下さい、などと言われたようです。 日本式、つまり、精神論に基づいて シゴキ、をやって下さい、という意味です。
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック

プロ野球と日本のプロ野球(4)1985年 2004.3.X 初出

前回は、日本の精神性、と、アメリカの合理性、の 話だったわけですが ただ、かつてアメリカが最も恐れたのは その、日本の精神性、だったというのは 間違いないと思います。 合理的に物事を考える人間にとって
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック

プロ野球と日本のプロ野球(3)合理性と精神性 2004.3.X 初出

と、日米ともに、野球、若しくは、ベースボール、の 開幕シーズンを間近に控え、各選手の 周辺も慌しくなってまいりました、という話題から 例によってややこしい話を展開してしまったわけで ありますが、日米と
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック

プロ野球と日本のプロ野球(2)日本教の危機 2004.3.X 初出

先日、イザヤ・ベンダサン著(一説には山本七平氏)の 日本人とユダヤ人(角川ソフィア文庫)という本を 読んでいて、ふと気がついた事がありました。 この、日本人とユダヤ人、という本は 似ているようで実は正
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック

プロ野球と日本のプロ野球(1)シニフィアンとシニフィエの遊離 2004.3.X 初出

日米ともに、野球、若しくは、ベースボールの 開幕シーズンを間近に控え、各選手の周辺も慌ただしく なってまいりました。 メジャーリーグへ挑戦する日本人選手が 増えてから、ニュースキャスターなどが プロ野
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック

オリンピック(5)変わる、スポーツの見方 2004.3.X 初出

僕は、シカゴ・ブルズが デトロイト・ピストンズにどうしても 勝てなくて、マイケル・ジョーダンが まだ、神様、になっていなかった頃の NBA、がとても好きでした。 当時、バッド・ボーイズ、と呼ばれていた
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック

オリンピック(4)資本主義陣営の勝利 2004.3.X 初出

現在、国際スポーツ大会、を 最も、国威発揚、の舞台としたがっているのは 北朝鮮、ですが、たぶん閉じられた近代国家同士の代表が 国を背負っての代理戦争としてスポーツで争う時 最もそのイベントが盛り上がる
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック

オリンピック(3)冷戦の終了 2004.3.X 初出

少々話が逸れてしまいましたが スポーツにおいて最高のパフォーマンスを 出すための方法は 日の丸を背負う、という手段だけではないのですよ、という 話なのです。 いや、日の丸を背負った方が力が出る、という
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック

オリンピック(2)精霊の王 2004.3.X 初出

いつの頃からか、国際大会に出場する選手達は 楽しんできます、とインタビューで 答えるようになりました。 国費で楽しんできますとは何事か これだから今の若い人達は、と 年配の方の中には怒りを覚える方も
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック

オリンピック(1)ナショナリズム 2004.3.1 初出

アテネオリンピックの開催国ギリシャでは 全くオリンピックが盛り上がっていないらしい、との 事です。 ギリシャはオリンピック発祥の地でもあるはずなのに どうしたことか、と思ってしまいますが アテネオリン
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック
ads
blank_space