« 2005年01月 | メイン | 2005年03月 »

2005年02月 アーカイブ

2005年02月18日

世界で一番大きい写真展

ロッチェスターは退屈だ。

私が住んでいるダウンタウン(中心街)は、アメリカのほかの中小都市とおなじように、完全にさびれてしまっている。

過去五年間で3万もの仕事がなくなり、1200のオフィスがダウンタウンを離れていった。中心部の空き部屋率は20%にのぼる。夜五時すぎになると、もうどこの店もやっていない。一件の中華屋が、ぽつんと店をあけているだけだ。黄色い看板が闇に浮かんでいる。

ロッチェスターのダウンタウンは、まさにシャッター街のお手本のような街なのだ。

私はこのうらびれた街にすんでいて、学校もここにある。
車を持っていないので、年がら年中、ずっとこのダウンタウンにいるのだ。
唯一、ダウンタウンを離れるのは、一週間に一度、スーパーマーケットに30分かけ自転車をこいで、買い出しにいくときだけだ。
ダウンタウンには、スーパーマーケットの一つもないのだ。


退屈だ。本当に退屈だ。

そして、この寂れた街を、毎日眺めていると、だんだんかなしくなってくる。


学校は、ひじょうに忙しく、確かにそんなことを考えている場合でもない。

でも、考えてくれ、毎日、毎日、ホームレスに、金をせびられるのだ。(一度も払ったことはないが)
街を歩いている人はみんな暗い顔をしているのだ。

人間として、ここに住んでいると、気が滅入るのである。
これは精神的、そして、物理的な問題なのだ。

何かをしなくてはなと、ある頃から思うようになった。

つづく

2005年02月20日

Googleサイト内検索 

グーグルのサイト内検索をつけてみた。

Movable Typeに標準で検索機能が搭載れているので、それでいいかなあと思っていたが、どうも、性能がグーグルとくらべると見劣りをする。

グーグルサイト内検索は、もともと、古いサイトのほうではやっていたのですぐにできた。なんのむずかしことはない、タグをはりつけるだけだ。

どうせなので、やり方を簡単にのせておこうとおもう。

1、
http://www.google.co.jp/intl/ja/searchcode.html

にアクセス。


2,二つのタグから好きなのを選んで、それを自分のサイトにコピペで貼り付ける。

3,コード内の YOURSITE.CO.JP の部分(3 ヵ所) を検索するサイト名に置き換きかえる。

4,Movable Typeだったら、サイトの再構築

以上

続きを読む "Googleサイト内検索 " »

メインに記事がずらずらと出ないようにする方法

今日は、ついでに、ずっと気になっていたトップに記事がずらずらと出るという問題をやっつけることにした。

それと、追記をつると、いついつに追記しましたとリンクがでるようになった。
したの、タグをみて、いけばかわったかわかるとおもう。

解説はさけるけど

以下のように、変更

古いタグ
<!-- ここからentry -->
<div class="entry">
<$MTEntryBody$>
<MTEntryIfExtended>
<span class="extended"><a href="<$MTEntryPermalink$>#more">続きを読む "<$MTEntryTitle$>"</a></span><br />
</MTEntryIfExtended>
<div class="category">[ <MTEntryCategories glue=", "> <a href="<$MTCategoryArchiveLink$>"><$MTCategoryLabel$></a> </MTEntryCategories>]</div>
</div>
<!-- ここまでentry -->

↓↓↓↓↓↓↓↓

新しいタグ
<!-- ここからentry -->
<div class="entry">
<br /><$MTEntryBody convert_breaks="0" words="200"$>
<br />
<a href="<$MTEntryPermalink$>">続きを読む</a>
<br /><br />
<MTEntryIfExtended>
<span class="extended"><a href="<$MTEntryPermalink$>#more"><$MTEntryDate format="%x"$>に追記しました。</a></span><br />
</MTEntryIfExtended>

<div class="category">[ <MTEntryCategories glue=", "> <a href="<$MTCategoryArchiveLink$>"><$MTCategoryLabel$></a> </MTEntryCategories>]</div>
</div>
<!-- ここまでentry -->


まだ、このMovable Typeのタグを全部理解している訳でないけど、すこしづつ、どうやって改造をしていけばいいか、わかってきた。

以上
佐藤研一朗

2005年02月21日

記事移転終了


やっと、ふるいHTMLのサイトから、すべての記事をブログに移転することができた。全部で、313本の記事、まあ、よくもまあ、これだけのものになったなあと、すこし感動してしまった。


先日気がついたら、カウンターが十万アクセスを突破していて、感無量の感がある。だいたい一日に平均300アクセスがあるが、まだまだである。いろいろみていると、その10倍の3000アクセスくらいないと、どうにもならないようだ。

仙台インターネットマガジンの宣伝にもう少し時間をかけて応援してくれる人がいれば、この倍くらいはすぐにいくのになあと思う。


といっても、このサイトは、メンバーの生活時間を削って運営されているので、できないものはできない。でも、きっとちかじか、このサイトを応援したいという人がでてくるだろう。自分たちができるように、気長にこのサイトを続けていけばいい。


2000年の4月にこの仙台インターネットマガジンをはじめたのだから、もうすこして、5周年をむかえることになる。時間などあっというまにすぎていくのだということが、少しずつわかってきた。


自分も20台の後半戦に入りやっと自分が何ができるのか、できないのかがわかってきた。経験、そして人とのかかわり合いが人間を育てるということもわかった。

5年前にこのサイトを始めたときは本当に何もできない、自信のない少年だった。

どこの団体にも所属していなかった。ちょうど二年間の旅を終え仙台にもどってきたときのころだった。

いったい自分が何ができるかも、何がしたいかも、何をしなくてはいかないかもよくわからなかった。漫然とある焦りのなかでくらしていたようにおもう。

今でも思い出す、透き通る青空の下、自分の家の縁側で、ため息をつき、外に出ることもできず、部屋に戻りたくもなく、何もできない自分を。

青空に押しつぶされそうになっている自分を。

代表 佐藤研一朗

About 2005年02月

2005年02月にブログ「仙台インターネットマガジン 仙台の地元情報から、アート、音楽、文学、スポーツ、エッセイ、旅、政治まで」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2005年01月です。

次のアーカイブは2005年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。