おやじ

2006年04月28日

おやじ

[投稿者:佐藤研一朗]

うちの親父は中本美術館に深く関わってて、そんなこともあって、私は、親父と一緒に働いたというユニークな経験を持っている。リーダーとしての振る舞い方や、考えかた、どのように人を引っ張っていくか、親父からは沢山のことを学んだきがする。うちの親父は音楽家だけあってかすごく感性がするどい。特に人の見目があるというか、人間関係を直感的に分析するのがすごく得意なのだ。

たとえば、あの人と、あの子はきっといいカップルになる。と予想したら、その2人があとで結婚したりという感じで、いつもそのするどい直感には驚かされる。親父の話でおもしろかったのは、「会議で何時間も議論して、一つのコンセンサスができあがって、みんなが賛成して、全てが決まりかけた時に、急にまた問題をぶり返して、議論をぶちこわす人は、親父との関係が悪い人だ。」というのだ。これは結構真理をついているのではないかと思う。

こういう人はどこにでもいて、物事をいつも難しくしてくれる。悪い人じゃないんだけど、なにかうまく人とつきあえない。みんなの意見に賛同できない。自分の意見が間違っていたり、劣っていても、それを認められない。普段はあんまりそういう素振りを見せなくても、何か重要な時に、それがむらむらっとでてくる。とても重要な時に限って、親父に認めてもらえなかったという気持が出てきて、父親に反抗するように、他人の意見を認めないで反対をする。そして会議をぶちこわしにする。父親というのは権威の象徴のような物だから、その無意識的な心理はわからないものでもない。

先週の日曜日は久しぶりの全体ミーティング。悪いニュースばかりじゃなかったのにミーティングは荒れに荒れた。こんなにみんなが怒って、めちゃくちゃな終わり方になったのは、これが初めてだ。問題の焦点は法人化である。ROMAを法人化しなくてはいけないというのは、もう半年前から話していることで、未だに法人化していないのが、ボトルネックになっている。どんな団体と契約を結にしたって、法人格が無ければ話にならない。

今は、ニューヨーク州の教育省から美術館の法人格をもらおうとしているのだが、これが思ったより時間がかかっている。どうも話によると、ケースバイケースなのだが、早くても半年くらいかかるそうなのだ。そんなにちんたらやっていたらどうにもならないから、その前に、ROMA設立委員会みたいな団体を立ち上げて、法人格をとっとと取ってしまおうというのが、議論の中心だった。

問題なのがこの法人化を担当している J (としておきます。)が、まだだれがいつお金を払うかもわらから無いのだから、そんな面倒で、200ドルも使う必要はない。法人を取ろうと思ったら、そんなのはすぐにできるのだから、様子を見れいればいいといって聞かない。ほかの全てのメンバーは、とれるものはとっとと取ってしまおうと、いっているのに、聞く耳をもたない。言っていることにあまり説得力がないのに、1人でいつまでも反論しているから、みんなが怒りだして、会議がめちゃくちゃになってしまった。

自分ももう少し、会議をコントロールできるようにならなくてはいけないなあと、ちょっと反省をしている。きっと、これは大切なことだから、みんなで投票をしてきめようとか、法人化するメリット、デメリットを黒板に書き出して、みるとか、いろいろできたのになあと、ちょっと後悔。つぎからは、もう少しこの辺をコントロールできるようになりたい。

その夜は Jに電話をして、ゆっくりと話をする。ROMAのことから、将来のこと、家族のことまで2,3時間ははなしたか。まあ、思ったととおり家族の話になったら、彼の父親とはうまくいっていないそうだ。子供の頃から一度も父親に認めてもらったことがなく、クラスでAをとっても、満足してくれなかった。そんなことを教えてくれた。母親とは時々電話をするけど、父親とはほとんど話していないらしい。ビンゴってかんじだ。

そして、Jは私が彼のことを認めないと文句をいうのだ。他人のまえで、もっと私が彼がROMAで活躍しているとほめてほしいそうだ。きっと彼の中では、無意識に私が彼の父親の立場にすり替わっているのだろう。彼はもう40過ぎ。おっさんと呼ばれてもしょうがない歳だ。それなのにいつまでも独身で、まるで20代のようにふるまって、まったく子供のようだ。こういう人の親代わりにならなくちゃいけないんだから、リーダーって言うのは大変な仕事だと思う。まったく、何の因果で、私は、かわいい女の子と遊ばないで、夜中に40過ぎの野郎と長電話してるんだか。。。。。


佐藤研一朗の翻訳本
仙台インターネットマガジン代表の佐藤研一朗の翻訳本が発売されました
アメリカを代表するリバータリアン ロン・ポール議員の初の日本訳本
佐藤研一朗が「税金廃止論」を出筆しました。

仙台、宮城、東北のブログをもっと読みたい人は人気blogランキング

今月の人気記事を見る。

blank_space
投稿者 佐藤研一朗 : 2006年04月28日 13:33
RSSで仙台インターネットマガジン最新の記事を購読
最新の記事がアップロードされると、ブラウザに自動的にお知らせします。
登録をする (XML)
RSS対応のブラウザ
Windows: FirefoxIE7
Mac: Firefox, Safari, OmniWeb


仙台インターネットラジオ局

仙台発のポッドキャストをどうぞ。
iTunesに登録
iTunesにアイコンをドロップ&ドラッグしてください。
iTunesを持っていない方はこちらからダウンロード (無料)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.im-sendai.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/438

blank_space
このカテゴリの全記事
blank_space