脳資源の限界への挑戦?

2006年05月16日

脳資源の限界への挑戦?

[投稿者:佐藤研一朗]

ロッチェスターはやっと春だなあと感じられる日もあって、外にでていい天気を満喫したいところなんだけど、またまた、きつい二週間で、パソコンにへばりついていました。学校を卒業できないんじゃないかとか、モザイクの企画を始められないんじゃないかと恐怖におびえながらも、なんとか学校のペーパーと、もうすぐ始まるモザイクのための写真コンテストのwebsiteを、何とか完成させました。苦しいところを、やっと乗り切ったかなあという感じで、先がすこし見えてきました。


まず、大変だったのが、先週締め切りだった学校のペーパー。このクラスはZen and Art of Motorcycle Maintenance という、哲学的な、文学的な本を読み込んでいくクラスなんだけど、ほんとに何度も投げ出したくなった。(この本は一度あとで取り上げたいと思っています。)本はおもしろいし、今回はあんちょことして、日本語版の本も日本からわざわざ取り寄せたので、読むのは楽なんだけど、文学だけあって、それについて文章をかくのが難しい。細かいニュアンスというのは、訳本を読んでもあんまりよくわからない。といっても英文を読んでもよくわからない。こういうのは英語を母国語としない人間に、一生わかるようになるのものだろうかと、ちょっと考え込んでしまった。


でもよく考えてみると、日本語でも、政治学の本ばかり読んで、小説ってあまり読んでいない。大体よんだ小説っていうのは司馬遼太郎くらいだ。いったい自分は日本語でもそういう細かいニュアンスを理解しているのだろうかと、すこし不安になってしまう。はっきりしているのは、自分は、細かいニュアンスを日本語の文章として表現できないということ。こうやってへたくそな文章を書いていて、ほんとにつくづく思う。自分の友人でも、文章がうまいなあと思い人は、みんな沢山小説を読んでいる。きっと小説というのは、文章表現の先端を争い競うものなんだろうから、それを読み込むことで、きっとセンスが磨かれるんだろう。


先日、マイミクのpeaceさんにROMAを取り上げて記事してもらったのだが、(あとで紹介します)ほんとに日本語のレベルの差を見せつけられてしまった。自分がへたくその日本語であーでもない、こーでもないと、苦しみながら説明をしている同じ事を、簡潔にしかも、可憐に美しい日本語で説明をされると、なんか他人の企画の説明を聞いているようで、すごく不思議なかんじがする。さすがプロだなあと思うばかりだ。

さて、話はもどって学校なんだけど、クラスが難しいということよりも本当の問題は、ぜんぜん学校に集中をしていないということ。いままでは学校をいい成績で卒業することだったんだけど、今セメになってROMAが本気でいそがしくなってからは、なにがなんでもとりあえず卒業するのが目標になってしまった。脳の資源は一定しかないからROMAの事ばかり考えていると、他のことを考えるのが難しくなる。とくに勉強は脳のエネルギーの消費が激しいからとくにだ。


コミュニティーカレッジというのは、それなりに一生懸命頑張れば、それなりにいい成績をもらえて、自分もそれなりに悪くない成績をいままでもらってきた。でも、今セメは、こんなに手抜きをしていいのだろうかというくらい手抜きをしている。でも、そうでもしないと、とてもじゃないけどやってられない。

Zenのクラスのファイナルペーパは先週泣きながら何とか終わらせたんだけど、たまっている宿題はそのままにしてある。教授に泣きついて、セメスターの最後の日まで終わればいいと言うお達しはもうとってあるので、ずうずうしく最後の最後の日まで引き延ばすつもりだ。ああ、ほんとにだめ学生だなあ。それでもいいから、今セメ絶対に卒業します。

写真コンテストもほんとうは今日月曜から始まるはずだったのだけど、いろいろと最後まで決まらないことがあって、ウェブが上がったのが今日さっき。まだ文章編集や、こまかいところが終わっていないので、あと一週間はかかりそうだ。ほんとだめなプロジェクトマネージャーだなあとおもう。

でも、もう、これがこうやって、苦しむのは終わりだ。学校は今月で卒業。一年間の就労許可もおりた。これからは(生活費を稼ぐためにバイトをする以外は)もっとROMAに集中できるだろう。ここがこの二年半のアメリカ留学の一つの区切りだなあと思う。よく考えてみれば、よくここまで遠くにきたもんだ。そして振り返ってみる眺めも悪くない。まあ、まだ先はながそうだけど。


佐藤研一朗の翻訳本
仙台インターネットマガジン代表の佐藤研一朗の翻訳本が発売されました
アメリカを代表するリバータリアン ロン・ポール議員の初の日本訳本
佐藤研一朗が「税金廃止論」を出筆しました。

仙台、宮城、東北のブログをもっと読みたい人は人気blogランキング

今月の人気記事を見る。

blank_space
投稿者 佐藤研一朗 : 2006年05月16日 13:36
RSSで仙台インターネットマガジン最新の記事を購読
最新の記事がアップロードされると、ブラウザに自動的にお知らせします。
登録をする (XML)
RSS対応のブラウザ
Windows: FirefoxIE7
Mac: Firefox, Safari, OmniWeb


仙台インターネットラジオ局

仙台発のポッドキャストをどうぞ。
iTunesに登録
iTunesにアイコンをドロップ&ドラッグしてください。
iTunesを持っていない方はこちらからダウンロード (無料)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.im-sendai.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/443

blank_space
このカテゴリの全記事
blank_space