河北新報の夕刊一面で紹介されました。

2006年10月16日

河北新報の夕刊一面で紹介されました。

[投稿者:佐藤研一朗]

2006年10月14日記

仙台インターネットマガジン読者の皆様、こんにちはアメリカニューヨーク州はロチェスターで世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。

今日朝起きてメールチェックをすると友人がメールをくれて、Big Picture Rochesterの記事が仙台の地元新聞の河北新報の夕刊の一面にのったとのこと。

急いで河北新報のホームページを見ると見出しに紹介されていました。わざわざニューヨーク市から、ロチェスターまで来てくれた記者の上村さん、とりあげてくれた文化部の遠藤さん、本当にどうもありがとうございました。地元の暖かさを感じました。

自分の取り組みがこうやって地元仙台で取り上げてもらえるのは、なにか格別な思いがありますね。これで仙台からスポンサーが付いたら最高なんだけどなあ。

河北新報夕刊一面 (2006年10月14日)
http://www.kahoku.co.jp/news/2006/10/20061014t15036.htm

米のビル、巨大写真で飾る 仙台の佐藤さん企画

244017211_223.jpg

 米国ロチェスター市(ニューヨーク州)の中心部で、仙台市青葉区出身の佐藤研一朗さん(27)が、町を美術館に見立てた「世界で一番大きな写真展」を企画した。9月末には、ニューヨーク州立大分校の壁面に縦18.3メートル、横12.2メートルの巨大な写真を掲示。5年間で約300枚をビルや線路脇などに設置する。イーストマン・コダックやゼロックス発祥の工業都市だが、近年は空洞化が進んでおり、写真展で「イメージの街」の復権を狙う。(ニューヨーク=報道部・上村千春)

244017211_248.jpg

 写真は、公募で選ばれた地元中学生の作品を原画に、市民が別に提供した写真約7500枚をコンピューターグラフィックでモザイク状につなぎ合わせた。屋外広告用の塩化ビニールに印刷したため、2年間は色あせないという。
 中本誠司現代美術館(仙台市青葉区)でアートマネジメントの経験を持つ佐藤さんは、2003年から米国に留学。NPO経営について勉強するため、04年9月にロチェスターを訪れた際、街並みがあまりに寂れていることに驚いた。

 ロチェスター市は1970年代以降、工場の海外移転が進み人口が減少。裕福な白人層が郊外に流出したため、中心部が空洞化し、空き店舗や補修されない古いビルが目立つようになった。
 佐藤さんは「街を芸術で飾れば人が集まる」と写真展を企画。仙台七夕まつりやSENDAI光のページェントを例に挙げて市民に呼び掛けたところ、賛同者が約15人集まった。1枚目の予算約250万円の大半は市の補助金を活用した。

 築90年のビルを掲示場所に提供する事業家のダン・モーゲンスタインさん(54)が「われわれが気付かなかった街の美しさを日本人のケンが見いだしてくれた」と喜ぶ。
 佐藤さんは「規制や補助金手続きの難しさから何度も挫折しかけたが、ようやく形になった。数を増やし、市民や観光客が歩きたくなる街にしたい」と意気込む。

[ロチェスター市]米国ニューヨーク州北部の都市で、ニューヨーク市から北西へ約400キロ。オンタリオ湖を隔ててカナダと国境を接する。人口は約20万人で、州で3番目の規模。精密機械工業を中心とした工業都市で、イーストマンコダック、ボシュロムが本社を置き、かつてゼロックスも拠点を構えた。


2006年10月14日土曜日


佐藤研一朗の翻訳本
仙台インターネットマガジン代表の佐藤研一朗の翻訳本が発売されました
アメリカを代表するリバータリアン ロン・ポール議員の初の日本訳本
佐藤研一朗が「税金廃止論」を出筆しました。

仙台、宮城、東北のブログをもっと読みたい人は人気blogランキング

今月の人気記事を見る。

blank_space
投稿者 佐藤研一朗 : 2006年10月16日 11:51
RSSで仙台インターネットマガジン最新の記事を購読
最新の記事がアップロードされると、ブラウザに自動的にお知らせします。
登録をする (XML)
RSS対応のブラウザ
Windows: FirefoxIE7
Mac: Firefox, Safari, OmniWeb


仙台インターネットラジオ局

仙台発のポッドキャストをどうぞ。
iTunesに登録
iTunesにアイコンをドロップ&ドラッグしてください。
iTunesを持っていない方はこちらからダウンロード (無料)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.im-sendai.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/462

blank_space
このカテゴリの全記事
blank_space