コロラド アスピンへの旅

2007年01月16日

コロラド アスピンへの旅

[投稿者:佐藤研一朗]

世界中の仙台インターネットマガジンの読者の皆さんこんにちは、今日は今年初めての連載です。全世界中が記録的な暖冬だそうですが、アメリカの北のはずれのロチェスターでも、非常に暖かい冬が続いています。今年は、身震いのするような、ぞっとするような寒さというのがいま一日もなく、地球温暖化が進んでいるんだろうかと、想像してしまう今日この頃です。

さて、クリスマスを挟んで、コロラドのアスピンという街に、ニューヨーク時代のルームメート達と十日ほど旅行に行ってきました。
http://en.wikipedia.org/wiki/Aspen%2C_Colorado

今回は、医者をやっているケンがついに学生ローンを払い終わったお祝いに、彼がホテル代を出してみんながそれにおじゃまするという感じの旅でした。道中は英語の先生をやっているクリスが、限りなくおごりに近い出世払いで、飯代や、交通費、スキー代なにやらを出してくれたので、ほとんど金を使わない旅行でした。

アスピンという街は、私のような貧乏人が行くような街では無くて、元祖リゾートみたいな街なんですね。100年前くらいは銀山として非常に栄えていたのですが、第二次大戦後にスキーリゾートの街として生まれ変わったそうです。すごく高級なリゾート地として知られていて、日本で言う軽井沢みたいな響きがあるようです。

この街は山の麓にあって、人口5000人で、非常にコンパクトにできている。建物も古く歴史を感じさせる。おもしろいのはスキー場のロッジと街が一体になっている。リフト乗り場が街の中にあるような感じなのだ。こういう街は日本にあるのだろうか?

ちなみにアスピンの町中に家や、マンションを買おうとすると、マンハッタンの一等地にマンションを買うくらいの値段がする。おそろしい。それだけ、お金持ちが沢山いるようで、高そうな毛皮のコートをきて歩いている女性が沢山目に付いた。

ぎょっとしたのは、この小さい街に、マンハッタンの5番街に立ち並ぶような高級ブランドのお店が沢山あるのだ。クリスマスシーズンということもあってか、大きな紙袋を両手に持って買い物をしている人を沢山目撃した。

行く前は、金持ちのライフスタイルをかいま見ることができると思い少し楽しみにしていたが、なんだか見ていて、結局、金持ちになっても、こんな山奥まで来て買い物をするだけなのかと、少し落胆をした。アメリカの金持ちの底の浅さがかいま見えた気がした。

でも、公平に一つだけ、特記しておくことがあるとすれば、アスピン市の環境に対する取り組みだと思う。この街こんなに田舎なのにバスが結構発達していて、近郊にあるいくつかのスキー場へ、車を使わずにいどうできるようになっている。全ての車両にバイオ燃料を使っていて、かなりの数の電気ディーゼルハイブリッドバスが走っていた。アスピン市のウエブサイトによると、57%の電気が風力や水力といった自然エネルギーでまかなっているそうだ。これが今、リベラルでお金持ちのはやり、というか社会的な責任のはたしかたなのだろう。

グーグルの本社の屋上に一面に太陽発電機が設置されたり、グーグルの創業者が電気自動車のベンチャーに出資をしたりと、アメリカの金持ち達のトレンドが、環境の方向に向かいつつあるように思う。今までITの投資に向かっていたお金が環境のキーワードの元に集まってくる可能性は高い。「環境」はという言葉は「IT」次の時代のキーワードとして、これからどんどん大切になってくるだろう。


佐藤研一朗の翻訳本
仙台インターネットマガジン代表の佐藤研一朗の翻訳本が発売されました
アメリカを代表するリバータリアン ロン・ポール議員の初の日本訳本
佐藤研一朗が「税金廃止論」を出筆しました。

仙台、宮城、東北のブログをもっと読みたい人は人気blogランキング

今月の人気記事を見る。

blank_space
投稿者 佐藤研一朗 : 2007年01月16日 16:07
RSSで仙台インターネットマガジン最新の記事を購読
最新の記事がアップロードされると、ブラウザに自動的にお知らせします。
登録をする (XML)
RSS対応のブラウザ
Windows: FirefoxIE7
Mac: Firefox, Safari, OmniWeb


仙台インターネットラジオ局

仙台発のポッドキャストをどうぞ。
iTunesに登録
iTunesにアイコンをドロップ&ドラッグしてください。
iTunesを持っていない方はこちらからダウンロード (無料)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.im-sendai.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/484

blank_space
このカテゴリの全記事
blank_space