~号外~【杜の都プロジェクト市民会議】

2009年09月16日

~号外~【杜の都プロジェクト市民会議】

[投稿者:大場理史]

◎杜の都プロジェクト市民会議
 ~『文化』と『観光』の発信拠点の想像と
              地下鉄東西線の有効活用 ~

 平成20年に開催された仙台・宮城DCは、今まで以上に観光地
としての仙台・宮城が再認識され、今後も官民一体となって観光都
市として力を注いでいこうという機運が高まっています。
 一方、仙台は東北の玄関としてのイメージはありますが、仙台の
文化を発信するという点では、もっと強く打ち出せるものがあれば
と思うのも事実です。

 そこで2015年(平成27年)に完成予定の地下鉄東西線を単なる交
通の便として捉えるのではなく、地下鉄そのものを『観光メトロ』と
称して、観光都市仙台を大いに売り出す観光資源として活用します。

 また地下鉄沿線、例えば青葉山周辺には仙台市の財産である
青葉山や広瀬川の景観を生かした「杜の都シアターホール」「杜の
都フェスティバルホール」を建設し、杜の都仙台の市民の拠り所と
しながら複合的に都市型観光として地位をより確固たるものにし、
産学連携して地域への経済効果を促したいと考えます。

 今回、このプロジェクトの趣旨を多くの皆さんに伝え、意見を伺う
ことを目的にして、「市民会議」を下記の通り開催します。

(1)観光メトロ
 ・現在進行中の地下鉄東西線を『観光メトロ』として有効活用!
 ・通勤客だけでなく地下鉄に乗ることそのものが目的となるよう
  な各駅には歴史的な学びの場、近隣観光地とのタイアップを行い
  乗車率の向上を図る。
(2)杜の都フェスティバルホール
 ・青葉まつり、七夕まつり、ジャズフェスティバル、光のページェ
  ントなど、四季折々のおまつりを紹介する展示ホール
 ・お芝居、音楽などの文化に気軽に触れ、発信できる拠点ミニシア
  ターホール
 ・未来の子どもたち、市民のための伝統工芸・匠の技術の発信、継承
 ・地域の食材や食品、工芸品の直販ブース
 ・東北6県のゲートとして、各地のおまつり、文化、食材などの発信
  基地
(3)杜の都シアターホール
 ・ミュージカルや大掛かりなコンサートも可能なステージと3千人
  規模の国際会議が可能なシアターホール

◆主催
 杜の都プロジェクト 
 ※推進協議会参加(予定)
  宮城県、仙台市、仙台市議会、仙台商工会議所、
  (財)仙台観光コンベンション協会、(財)仙台市産業振興事業団 等 
    
◆後援
 (財)仙台観光コンベンション協会

◆日時
 <Take1>
 9月17日(木) 18:30~20:30(受付18:00~)
 場所:せんだいメディアテーク1Fプラザ
 (仙台市青葉区春日町2-1)
 TEL:713-3171

 <Take2>
 10月23日(金) 18:30~20:30(受付18:00~)
 場所:エル・パーク仙台6Fギャラリーホール
 (仙台市青葉区一番町四丁目11-1 141ビル)
 TEL:268-8300

◆お問合せ先
 杜の都プロジェクト事務局
 (有限会社ひらが)
 〒980-0021 仙台市青葉区中央2-1-15ひらが内
 代表(チーフプロデューサー)平賀ノブ
 TEL:022-222-0158   FAX:022-222-0357
 E-mail:morinomiyako@youkikaku.com



仙台、宮城、東北のブログをもっと読みたい人は人気blogランキング

今月の人気記事を見る。

blank_space
投稿者 大場理史 : 2009年09月16日 19:41
RSSで仙台インターネットマガジン最新の記事を購読
最新の記事がアップロードされると、ブラウザに自動的にお知らせします。
登録をする (XML)
RSS対応のブラウザ
Windows: FirefoxIE7
Mac: Firefox, Safari, OmniWeb


仙台インターネットラジオ局

仙台発のポッドキャストをどうぞ。
iTunesに登録
iTunesにアイコンをドロップ&ドラッグしてください。
iTunesを持っていない方はこちらからダウンロード (無料)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.im-sendai.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1191

blank_space
このカテゴリの全記事
blank_space