―号外―【第51回寺子屋せんだい】

2009年11月05日

―号外―【第51回寺子屋せんだい】

[投稿者:大場理史]

◎産学連携セミナー「第51回寺子屋せんだい」のご案内
 ~農産廃棄物からの付加価値品回収~
-養鶏廃棄羽毛からの化粧品用水溶性ケラチン生産-・
 -酒麹からの新規多糖素材の抽出-

 寺子屋せんだいは、仙台市地域連携フェローのコーディ
ネートにより、大学や高専の先生を講師にお迎えし、最先端の
技術や産学連携の事例などを、分かりやすく話題提供いただく
セミナーです。

 今回のコーディネーターは、堀切川一男フェロー(東北大学
大学院工学研究科 教授)です。
講演後の交流会では、講師の阿部先生および堀切川フェローへの
簡単な技術相談も受け付けますので、お気軽にご相談ください。

◆主催
 財団法人仙台市産業振興事業団・仙台市

◆日時
 平成21年11月20日(金)18時00分から
 (講演終了後、先生方を交えた交流会を行います)

◆場所
 アエル8階会議室(仙台市青葉区中央1-3-1)

◆内容
 私共は、農林水畜産物およびそれら廃棄物を変換して、新規の
有用物質生産による付加価値回収を目指しております。
今回は、養鶏廃棄羽毛から化粧品素材向けの水溶性高分子ケラ
チンおよびその酵素分解ペプチドを紹介いたします。また、もう
1つの事例として、醸造物のうち酒麹からの新規グルカン(α-1,3-
グルカン)生産を紹介いたします。我々はα-1,3-グルカンの抽出
量産法を確立し、化成品・新規食品素材としての利用を目指して
開発を進めております。これらは、東北地区にも身近にある農林
水畜産物からの開発事例です。

◆講師
 東北大学大学院農学研究科 教授 阿部 敬悦 氏
〔東北大学未来科学技術共同研究センター微生物ゲノム 兼務〕
 阿部先生のホームページはこちら
 http://www.niche.tohoku.ac.jp/?page_id=145

◆対象者
 仙台市内および周辺の製造業等に勤務する方

◆参加費
 1,000円(当日お支払いいただきます)

◆申込方法
 下記事項を記載のうえメールかFAXでお申し込みください。(様式自由)
------------------------------------------------------------------
○セミナー名 = 第51回寺子屋せんだい
○氏名(ふりがな)
○法人名・屋号
○部署・役職名
○メールアドレス(取得している方)
------------------------------------------------------------------
※お申込でご記入いただいた個人情報につきましては、当該セミナーの
受講者名簿の作成および受講または受講後のフォローアンケートに
関する連絡のほか、財団法人仙台市産業振興事業団および仙台市
主催の各事業情報提供の目的のみに使用いたします。また、今後、
寺子屋せんだい開催のお知らせを希望しない方は、お申込の際に
併せてその旨をお知らせください。

◆申込締切
 平成21年11月17日(火)

◆お問合先
 財団法人仙台市産業振興事業団
 地域産業振興部 新事業推進課
 電話:022-724-1212 FAX:022-715-8205
 メールアドレス shiencenter@siip.city.sendai.jp 
 ホームページ  http://www.siip.city.sendai.jp/



仙台、宮城、東北のブログをもっと読みたい人は人気blogランキング

今月の人気記事を見る。

blank_space
投稿者 大場理史 : 2009年11月05日 14:43
RSSで仙台インターネットマガジン最新の記事を購読
最新の記事がアップロードされると、ブラウザに自動的にお知らせします。
登録をする (XML)
RSS対応のブラウザ
Windows: FirefoxIE7
Mac: Firefox, Safari, OmniWeb


仙台インターネットラジオ局

仙台発のポッドキャストをどうぞ。
iTunesに登録
iTunesにアイコンをドロップ&ドラッグしてください。
iTunesを持っていない方はこちらからダウンロード (無料)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.im-sendai.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1207

blank_space
このカテゴリの全記事
blank_space