アメリカの日本の危機への反応を教えてください。副島隆彦先生への返信

2011年04月08日

アメリカの日本の危機への反応を教えてください。副島隆彦先生への返信

[投稿者:佐藤研一朗]

副島先生からアメリカの日本の危機への反応はどうなっているかと問い合わせをもらったんで、その返答をしました。原発の問題に関して日本の情報が遅いこと、日本に情報が知らされていないことが、見受けられました。記者クラブと、談合企業と政府のによる情報制限による影響でしょう。東電の計画停電のようなものと同じだと考えればいいと思います。

<ここから副島先生のメール>
2011年4月2日5:59 副島 隆彦

NY ロチェスターの
佐藤研一郎君へ
副島隆彦から
アメリカの 日本の 危機への 反応を教えてください。

<ここまで副島先生のメール>

<ここから佐藤研一朗の返信のメール>
副島先生
ロチェスターの佐藤研一朗です。返事が遅くなりました。

<中略>

地元が仙台なので、この3週間、日本のメディアをかじりついてみていたと、先に断った上で返事をしています。
一応、同時にCNNを見ていたくらいで、あとはFacebookでアメリカ人の友人経由の米メディアの情報を見ていました。

先生からメールを頂いて、ここ数日ざっとニューヨーク・タイムズの過去の記事に目を通しました。その程度の理解で書きます。

<概要>
全体的な印象として、日本人の天災への対応を賞賛する一方で、原発の人災で日本式の組織の隠蔽体質を批判している。原発の情報は、かなり詳細に取り上げている。日本の情報なのに、海外のメディアのほうが先に出てくる。(6参照)日本に福島と同じ型の原発が何機あるのかも、日本では報道されていない。(3参照)

1.CNN
当初、原発の問題をかなり大きく取り上げていた。最悪な事態、チェルノブイリ原発事故のレベル達する可能性を指摘する専門家もいた。しかし大半の専門家の意見は、軽水炉の福島原発はチェルノブイリの原発と違って格納容器と圧力容器があるから、そこまでひどくならないというものだった。

2.CNN
福島の原発を設計したGEの技術者が、あの原発には最初から欠陥があったのだ、自分は当時、欠陥を認めないGEに抗議して仕事をやめたが誰も取り上げてくれなかったと、証言。

3.CNN
3月19日から米英仏によるリビアへの空爆が始まったあと、日本からのニュースは少なくなる。

それでも原発のニュースは続く。アメリカの原発は大丈夫なのか、という論調にかわる。
CNNが原発の運営会社の責任者を呼んで、災害に準備していた日本でもこの調子なのに、何か起きたら貴方の原発は大丈夫だと言えるのですか、と問い詰める。

それでもGEの担当者を呼びつけてインタビューをしていない。GEは政府からロビイストを沢山雇っていて、多額の補助金を受けているが、税金を一ドルも納めていない。アメリカのコーポティストの典型か。John
Stossel-03/25/11-C http://ht.ly/4tRcU

この問題の日本の記事もありました。毎日新聞2011年3月30日
福島第1原発事故 同型の原子炉マーク1、当初から設計に「もろさ」
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110330dde003040003000c.html

アメリカでも福島と同じ型の原発がまだ16機が稼動している。(ニューヨーク・タイムズの記事)
http://www.nytimes.com/2011/03/16/world/asia/16contain.html?scp=1&sq=GE%20nuclear&st=cse

4.CNN
東電の社宅に押しかけてインタビューをしようとしたり、浜岡原発の近くに行って住民に話を聞いたり、日本のメディアが無視している部分をカバーしている。
しかし、さすがにCNNでも副島先生のように現場にまでは行っていない。現場まで行って直接放射線量を計って来たのは先生くらいか。

5.ニューヨーク・タイムズ
アメリカでも原発見直しが、話し合われている。
ニューヨーク州知事のアンドリュー・コウモ(民主)が、ニューヨーク市から北に50マイルのインディアンポイントの原発を止めるべきだと発言。
http://www.nytimes.com/2011/03/23/nyregion/23indian.html?scp=2&sq=andrew%20cuomo%20nuclear&st=cse

たしかに、どう考えても、緊急事態にニューヨーク市の1000万の住民を避難させることなどできない。

スリーマイル事故のあと、原発反対運動が盛り上がり、ニューヨーク市に近接するロングアイランドにある原発が廃止された前例がある。当時ニューヨーク州知事だった彼の父親のマリオ・コウモも、その原発に反対していた。

6.ニューヨーク・タイムズ
エネルギー長官スティーブン・チュー(ロチェスター大卒業)が、東電の発表の数日前に福島第一原発一号機の燃料棒の70%が損傷していると発表していた。(4月1日)東電の発表は今日4月6日。つまりアメリカ上層部は情報をちゃんと持っている。
http://www.nytimes.com/2011/04/02/world/asia/02japan.html?ref=japan


7.ニューヨーク・タイムズ
東電や原子力安全保安院の隠蔽体質を指摘。地震の一ヶ月前に、予備のディーゼル発電機が津波に弱いとの指摘があったのに関わらず、福島第一原発の一号機の運転許可が10年延期された。
http://www.nytimes.com/2011/03/22/world/asia/22nuclear.html?_r=1&sq=japan%20nuclear%20cracks%20&st=cse&scp=1&pagewanted=print

8.ニューヨーク・タイムズ
米原子力規制委員会(Nuclear Regulatory Commission)の3月26日の報告書を紹介している
福島の原発は危機的な状態に次々と見舞われる状態が延々と続いている。
この報告書によれば最臨界をしたというデータはない。新たな水素爆発の可能性は少ない。
使用済み核燃料の一部が1マイルくらい飛散しており、使用済み核燃料のプールの破損が以前に言われていたより酷いと指摘。
格納容器に覆われた炉心よりも、囲いがない使用済み核燃料からの放射能物質の外界への飛散のほうが危険性が高いと警告。
新たな水素爆発を防ぐために、格納容器に窒素を注入することをアドバイスしている。

http://www.nytimes.com/2011/04/06/world/asia/06nuclear.html?_r=1&hp=&pagewanted=print

以上です。


<ここまで佐藤研一朗の返信のメール>


佐藤研一朗の翻訳本
仙台インターネットマガジン代表の佐藤研一朗の翻訳本が発売されました
アメリカを代表するリバータリアン ロン・ポール議員の初の日本訳本
佐藤研一朗が「税金廃止論」を出筆しました。

仙台、宮城、東北のブログをもっと読みたい人は人気blogランキング

今月の人気記事を見る。

blank_space
投稿者 佐藤研一朗 : 2011年04月08日 04:24
RSSで仙台インターネットマガジン最新の記事を購読
最新の記事がアップロードされると、ブラウザに自動的にお知らせします。
登録をする (XML)
RSS対応のブラウザ
Windows: FirefoxIE7
Mac: Firefox, Safari, OmniWeb


仙台インターネットラジオ局

仙台発のポッドキャストをどうぞ。
iTunesに登録
iTunesにアイコンをドロップ&ドラッグしてください。
iTunesを持っていない方はこちらからダウンロード (無料)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL : http://www.im-sendai.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1234

blank_space
このカテゴリの全記事
blank_space