仙台インターネットマガジン

2006年10月20日

ブレイクスルー

写真:トップシークレットの書類 仙台インターネットマガジン読者の皆様、こんにちはアメリカニューヨーク州はロチェスターで世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。 モザイクが終わってはや3
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 02:17 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月16日

河北新報の夕刊一面で紹介されました。

2006年10月14日記 仙台インターネットマガジン読者の皆様、こんにちはアメリカニューヨーク州はロチェスターで世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。 今日朝起きてメールチェックをする
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 11:51 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月12日

休暇が開けて 第3部の幕開け

皆さんこんにちはニューヨーク州はロチェスターで世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。 モザイクのイベントが終わって次の日に、逃げるようにロチェスターからニューヨーク市に行ってきました。
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:26 | コメント (2) | トラックバック

2006年10月05日

モザイクオープニングイベント終了

皆さんこんにちはニューヨーク州はロチェスターで世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。 金曜日のセレモニーとと土曜日にあったオープニングフェスティバルが無事終了しました。寒い中、沢山の人
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 04:43 | コメント (2) | トラックバック

2006年09月29日

モザイク完成!

ついにモザイクが完成した。なんと言えばいいかわからないけど、そこにモザイクがあるのだ。完成したら涙くらい出るのかなあと思ったけど、どうもそういう感じではなくて、そこにあるべき写真がついに目の前に現れ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:54 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月28日

朝顔のはな * 佐藤研一朗

みなさんこんにちは、今日もニューヨークはロチェスターから、世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。あと一日でモザイクのオープニングがやってきます。 モザイクのオープニングの準備は8割方終わ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:52 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月25日

もう少しで頂上だ。***佐藤研一朗

ニューヨーク州はロチェスターで、世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。地元仙台で一番好きな季節は秋ですが、今日のロチェスターは見事な秋晴れで、仙台を思い起こされます。さんまと戻り鰹の刺身
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 06:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月22日

あといくつ寝ると〜♪***佐藤研一朗

2006年9月17日記 みなさん、こんにちはアメリカニューヨーク州はロチェスターで、世界一大きい写真展を企画している佐藤研一朗です。 あと10日でBig Picture Rochester(旧RO
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 04:22 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月12日

ロチェスターシンドロームとの闘い ***佐藤研一朗***

仙台インターネットマガジンの読者の皆様、大変お久しぶりです、アメリカはニューヨーク州ロチェスターで世界一大きい写真展を計画している佐藤研一朗です。随分しばらくぶりの更新になってしましました。まともに更
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 12:21 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月14日

地元TVニュースに取り上げられました。

だいぶ前に取り上げられたTVニュースをやっとアップロードしました。 二月にやった公開プレゼンの様子を取り上げてもらいました。 テレビで見るとなんか納得力があるように思えるのは、私だけですかね。新聞
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:20 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月13日

初夏の風

毎日が風のようにするするとすぎていく。気づけば6月ももう半ば、なかなか、ゆっくり毎日を振り返って、文章を書くきっかけがつかめなかった。今日はちょっと踏ん張って文章を書こう。 六月一日にMCCの卒業式
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:13 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月31日

急にいろんなことが上向いてきた。

やっと今週の半ばに、学校の授業とテスト全てが終わった。どうも無事に卒業ができる運びになった。卒業式は6月1日。ロッチェスターにきて、はや一年半、走り回って上がったり下がったり、落ち着く暇が無い生活だっ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:05 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月27日

ロチェの生活 その1

こないだ実家に電話をしたら、あんたそんなにロッチェスターにいるのに全然写真を送ってこないから、アメリカで、どんな生活をしているか想像がつかないから、ロッチェスターでの写真を送ってきなさいと指令を受けた
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:57 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月19日

exiteでROMAが紹介されました。

mixiで知り合ったpesceさんにROMAのことをexiteism{都市生活者のためのWebマガジン}で取り上げてもらいました。日本語で紹介されるのは初めてだったので、うれしいばかりです。 ほんと
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:53 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月16日

可能性と確実性

いやー、この二週間はきつかった。いろんな可能性が湧いては消えていったそんな二週間だった。 まず、三月の終わりにでた今年の夏に50枚の写真をやるという話は、もうすこし時間がかかって、たぶん来年になる
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:43 | コメント (0) | トラックバック

脳資源の限界への挑戦?

ロッチェスターはやっと春だなあと感じられる日もあって、外にでていい天気を満喫したいところなんだけど、またまた、きつい二週間で、パソコンにへばりついていました。学校を卒業できないんじゃないかとか、モザイ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:36 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月28日

おやじ

うちの親父は中本美術館に深く関わってて、そんなこともあって、私は、親父と一緒に働いたというユニークな経験を持っている。リーダーとしての振る舞い方や、考えかた、どのように人を引っ張っていくか、親父からは
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:33 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月16日

ハングリーという意味

前回のからのつづき 号外 Breaking News ここ三日四日、久しぶりに、集中してぎっちりと仕事をした。GRE(Great Rochester Enterprise)のリクエストである、写真を貼
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 23:06 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月14日

号外 Breaking News

今日は号外です。 まだ、ROMAのメンバーにも教えていません。アメリカからの実況生中継です。 今日は非常に重要なミーティングがあった。GRE(Great Rochester Enterprise)
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 22:09 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月29日

彼らが私にのぞむもの

先週、私が理事長にならないで、アーティスト兼、美術館ディレクターという形で働きたいと話をしてからといもの、すっかり理事会が混乱してしまった。ほんとうは将来の話をしている場合じゃなくて、山になっている仕
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月22日

アートとは魔法のこと

私は自分がかわいい子供の頃から、オヤジに連れられて、中本誠司現代美術館によくいったものだ。中本美術館には、画家や、音楽家などがいつも集まって、お酒を飲みながら難しそうな話をしていた。もちろん子供の私は
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 12:18 | コメント (2) | トラックバック

2006年03月16日

なかなか中身が濃い日々

文章を書こう書こうと思っているうちに、こうやって3週間が経ってしまった。全く恐ろしいことだ。こうやって人生はあっという間にすぎていくのでは、なんて考えてしまう。 さてさて、ROMA第二部が始まって、
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:46 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月22日

プレゼンは大盛況!ROMA第一部完

2月16日のROMA初のプレゼンがやっと終わった。会場は満員で大盛況。きたお客さんみんなが、「この企画はすごい!なんでこれがいまロッチェスターに無いんだ!」と気がついたようだった。 最初に、5分間の
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 01:41 | コメント (2) | トラックバック

2006年02月07日

補助金を獲得!!

昨年の12月に申請をしていた、地元の文化事業財団(art&cultural council)からの補助金を獲得することができた。申請していた200万のうち、150万円だ。予算は250万円だから、後10
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 03:47 | コメント (1) | トラックバック

2006年01月31日

プレゼンを前に

2006013記 2月16日に迫ったプレゼンが近づいてきている。期待と、不安と、興奮が入り混ざった不思議な気分で過ごしている。でも、自分でも思ったより、落ち着いている。もちろん本番になれば、緊張をする
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 16:37 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月15日

初ミーティング

2006年01月09日記 ちょうど今、今年初のミーティングから帰ってきたところ。先日雑誌にROMAが取り上げられた事もあってか、メンバーみんなの熱気がむんむんと伝わってくるような、いいミーティングだっ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:12 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月14日

地元雑誌に載りました!

2006年01月07日記 あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 皆さんにとって、私にとって、今年も素晴らしい一年になりますように。 新年早々、いいニュースが飛び込ん
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:09 | コメント (0) | トラックバック

新聞に載っちゃったー

2005年11月15日 記 ロッチェスターの地元の新聞にROMAの記事が載りました。 しかもトップでした。やったぜー。 http://democratandchronicle.com/apps/p
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:06 | コメント (1) | トラックバック

2005年12月26日

やっとおわった! 地獄のファイナルペーパー

2005年12月23日記 火曜日に、やっと最後のペーパーとテストが終わって、やっとほっとしている。 実は、学校だけじゃなくて、ROMAのほうの補助金の申請の締め切りが火曜日で、ばたばたとして、ここし
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 09:52 | コメント (2) | トラックバック

誰かがとなりにいたらいいなって思う日

2005年12月10日記 今日は、うれしい日。 だれからとなりにいたら、乾杯をしたい気分だ。 まあ、誰もいないので、しょうがないから、こうやって日記をつけている。 いまは、ロッチェスター市の事業
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 09:48 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月15日

アメリカの青年団?との出会い1

結局、この行政学グラントライティングのクラスではAをもらうことができた。どのようにリサーチをするとか、まずニーズを語るには数字が必要だとか、なかなか重要なことを教わった。 先生には、これはいい。たい
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 23:47 | コメント (0) | トラックバック

アートと広告

なかなか、コンスタントに文章をかけない。そのうちに現実はどんどん前に進んでいってしまう。特に忙しくなってくると、いつもそうだ。一番おもしろいところを人に伝えられないのは、少しかなしい。まとまった文章を
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 23:41 | コメント (0) | トラックバック

2005年07月07日

強烈な第一印象でみんな幸せになっちゃうようなアイディア4

このミッドタウンプラザ、音楽、アート公園化計画は、いいアイディアだけど、ダウンタウンを変えるほどの、インパクトがない。まず、だいたいにして、郊外にすんでいる人は、普通ダウンタウンなんかにきたりしない。
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 01:23 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月05日

強烈な第一印象でみんな幸せになっちゃうようなアイディア3

私もニューヨークシティーに住んでいるころは、よくこの公園にいって、ぼーっと音楽を聴きながら、くつろいだものだ。この公園のすごいところは、大改装をしてそれでおわりではなくて、専属のスタッフをおき、常に手
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 23:32 | コメント (3) | トラックバック

強烈な第一印象でみんな幸せになっちゃうようなアイディア2

私が最初に思いついたアイディアは、この寂れたミッドタウンプラザを公園にしてしまおうというものだった。 ミッドタウンプラザの中には吹き抜けになった広場がある。そこを音楽とアートにあふれ、そして緑で囲まれ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 23:27 | コメント (0) | トラックバック

強烈な第一印象でみんな幸せになっちゃうようなアイディア1

http://www.im-sendai.jp/archives/2005/03/post_88.html からのつづき 2005年6月4日記 そういうわけで、去年の秋、学校の課題として、この企画はス
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 00:00 | コメント (0) | トラックバック

2005年03月12日

素知らぬ顔をして

さびれたロッチェスターの町並み 出会いというのは突然やってくる。 私の専攻は、Public Administration(パブリックアドミニストレーション)という行政やNPOのマネージメントだ。 わ
続きを読む

blank_space

2005年03月10日

あなたには何ができる?

こんな廃れたロッチェスターに住んでいて、いつしか、 「何かをしなくては」と、思うようになった。 「何かを。。。。。」 まあ、そんなことを言っても、自分に、いったい何ができるだろうか? まったく、よそ
続きを読む

blank_space

2005年02月18日

世界で一番大きい写真展

ロッチェスターは退屈だ。 私が住んでいるダウンタウン(中心街)は、アメリカのほかの中小都市とおなじように、完全にさびれてしまっている。 過去五年間で3万もの仕事がなくなり、1200のオフィスがダウン
続きを読む

blank_space
記事一覧
blank_space
ads
blank_space