仙台インターネットマガジン

2005年05月09日

■桜

 薄桃色の  涙こぼして  春に別れを告げる  また来年  桜並木    ■みやぎ五行歌会 ■螢 個人ページ「5行のたてがみ」
続きを読む

blank_space

2005年04月10日

■緋色のインク

 陽が  緋色のインクで  書いた手紙は  月が読むだろう  閑かに    ■みやぎ五行歌会 ■螢 個人ページ「5行のたてがみ」
続きを読む

blank_space

2005年04月09日

■細胞が

 細胞が  音をたて  あなたを記憶した  あの時  わたしは恋をした    ・花天―第10回五行歌花かご文芸賞作品集に掲載。 ■みやぎ五行歌会 ■螢 個人ページ「5行のたてがみ」
続きを読む

blank_space

■五行歌 20050409

 あの髪も指も  首すじの香りも  未だ  絡みつく  もがくほど    ■みやぎ五行歌会 ■螢 個人ページ「5行のたてがみ」
続きを読む

blank_space

2005年04月06日

■氷点

 わたしの  氷点  あなたを  境に  溶け出す ■みやぎ五行歌会 ■螢 個人ページ「5行のたてがみ」
続きを読む

blank_space