仙台インターネットマガジン

2008年08月24日

号外 E-BOOK方式での出版開始のご報告

仙台インターネットマガジンの読者の皆様、こんにちは。 卵のなかみ、連載の大場理史です。 マイブックル(http://www.mybookle.com/indiv/bookle/161)で、 私の小説「
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 22:08 | トラックバック

2008年08月19日

コミュニティーガーデンを作ろう!

街の表面だけじゃなくて、内側からもきれいにしていきたい。 [mp3:http://www.im-sendai.jp/radio/20080819garden.mp3:ダウンロードして聞く] 音声が早送
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:25 | コメント (0) | トラックバック

2008年08月12日

引越ししました。

[mp3:http://www.im-sendai.jp/radio/20080810hikkoshi.mp3:ダウンロードして聞く] 音声が早送りになる場合は、Firefoxをお使いください。
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:57 | コメント (0) | トラックバック

2008年06月25日

ここにいつまでいようかな?

今回は、なぜか、ギャングサインと、うるさいファンについて [mp3:http://www.im-sendai.jp/radio/20080624itumade.mp3:ダウンロードして聞く] 写真は今
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 12:35 | コメント (0) | トラックバック

2008年06月08日

今年初給料

もう六月になりましたけど、やっと今年、初給料をいただきました。いやいやめでたいめでたい。 [mp3:http://www.im-sendai.jp/radio/20080607kyuryo.mp3:ダ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 02:48 | コメント (0) | トラックバック

2008年05月16日

写真を貼り始めました。

世界一大きい写真展 ロチェスターのダウンタウンのメインストリートに写真を貼り始めました。 まず10枚張り終わりまして、今月と来月であと15枚貼る予定です。 [mp3:http://www.im-sen
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 23:51 | コメント (1) | トラックバック

2008年04月01日

パートナーは62歳のおじいちゃん

なにを始めるにも、より理解者、相談役、アドバイザーが必要だ。 自分の場合は、62歳のおじいちゃん。 [mp3:http://www.im-sendai.jp/radio/20080331gerrydi
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 12:44 | コメント (0) | トラックバック

2008年03月17日

私はアメリカで何をやっているのか?

今日は私がアメリカはニューヨーク州のロチェスターで進めている「世界一大きい写真展」のお話。 [mp3:http://www.im-sendai.jp/radio/20080315bigpicturer
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 07:34 | コメント (0) | トラックバック

2008年03月10日

海外生活のコツ 自炊生活のススメ

海外で長く暮らすコツは、自分で料理をつくること。自分が大好きな食事を食べることが一番。 [mp3:http://www.im-sendai.jp/radio/20080310jisui.mp3:ダウン
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 22:33 | コメント (0) | トラックバック

2008年02月11日

グローバルな詐欺にご注意を!

「ドバイ」というのは、どんな響きがありますか?今回は私の友達に起こったグローバルな詐欺の話 [mp3:http://www.im-sendai.jp/radio/20080210globalfraud
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 06:55 | コメント (0) | トラックバック

2007年12月30日

通町交番に卵賞を(3)電波利権 2007.12.X

前回述べたようなヌエ的経済社会を批判するはずの 司法・立法・行政に次ぐ第四の権力マスコミも又、ヌエ的なのが 日本社会の末期症状でありまして、やはり農耕民の血を色濃く引く日本人が アングロサクソン主導の
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 10:35 | トラックバック

通町交番に卵賞を(2)警察利権 2007.12.X

今夏、盗難にあった卵党唯一の街宣車、ダイエー自転車を無事発見し 卵党総裁によって栄えある、卵賞、を授与された通町交番や 仙台中央警察署のみなさんを例に出すまでもなく どんな大企業でも、官庁でも、日本の
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 09:34 | トラックバック

通町交番に卵賞を(1)壊れ窓理論 2007.12.X

お盆の節、卵党総裁の唯一の街宣車であるダイエー自転車が 何者かの手によって盗難にあってしまい、卵党総裁の僕は 即座に近所の通町交番に被害届けを出したのでありました。 (街宣車一号、YAMAHAビラーゴ
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 09:09 | トラックバック

2007年12月15日

日本食レストランに見る大東亜共栄圏

アメリカの日本食レストランの中では、戦前日本人が夢に見ていた世界が広がっている?いろんなアジアの国からきた人たちと働いたレストランでの経験から、日本人はどうやってアジア人と付き合って言ったらいいのか少
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:09 | コメント (0) | トラックバック

2007年09月17日

アーティストビザ獲得

[mp3:http://www.im-sendai.jp/radio/20070915artistvisa.mp3:ダウンロードして聞く] 久しぶりの更新です。これからはラジオ番組としてお伝えしていき
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 03:24 | コメント (0) | トラックバック

2007年06月28日

地球温暖化に思ふ―「好都合な真実」日本が誇る鎮守の森 2007.6.X

2011年のアナログ放送終了で、だいぶ状況は変わると思いますが やはり2007年現在は未だテレビの時代であり、卵のなかみ、でも何度か 述べてきましたが、現代の政治家にはテレビカメラを向けられた時に し
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 11:25 | トラックバック

2007年06月21日

憲法論議―広ク会議ヲ興シ万機公論ニ決スベシ 2007.6.X

一年程前に、小室直樹氏の「日本人のための憲法原論」(集英社インターナショナル)という本を読んでからずっと気になっていた人物がいました。戦前の憲法学における第一人者で、最後の枢密院議長を務め、戦後は幣原
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 02:57 | トラックバック

2007年06月08日

首相の力、政治の力 2007.6.X

官僚王国解体論―日本の危機を救う法 小泉純一郎前首相が、2001年に内閣総理大臣に指名される5年前 1996年に出版した本のタイトルです。 官僚王国解体論 小泉政権の五年五ヶ月は、この本のタイトルその
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 16:38 | トラックバック

2007年06月04日

笑顔になれる場所

また二ヶ月も経ってしまった。どうも水に潜っているような二ヶ月でした。ここ二ヶ月でやってきたことは、夏に向けての展覧会の準備。それから、個人的なビザや、学校へのアプライ。 今は、展覧会に向けて、知り合
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 00:37 | コメント (1) | トラックバック

2007年04月05日

インスピレーションはネットの片隅からやってくる

<これは3月8日に書いてそのまま忘れてほったらかしになっていたエントリーです。>スイマセン。。。。 仙台インターネットマガジンの読者のみなさまこんにちは、アメリカ、ニューヨーク州はロチェスターで世界一
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 22:28 | コメント (3) | トラックバック

2007年02月22日

スピリチュアルブームに思ふ―見えない存在への思ひ 2007.2.X

無神論は精神の力のしるしである。 しかしある程度までだけである。 by パスカル「パンセ」 無神論、唯物論、最近なら、唯脳論、は まさに精神の力のしるしだと僕も思いますが パスカルも言うように、それは
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 16:00 | トラックバック

型をもつ大切さ

仙台インターネットマガジンの読者のみなさまこんにちはアメリカ、ニューヨーク州はロチェスターで世界一大きい写真展を計画している佐藤研一朗です。 早いもので、気が付くともう二月も終わりを迎えようとしていま
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 08:47 | コメント (0) | トラックバック

2007年02月20日

号外 ドロップシッピング方式での出版報告

仙台インターネットマガジン読者の皆様こんにちは。 卵のなかみ、大場理史です。 今回、私の小説、神歌、を、マイブックル(http://www.mybookle.com/indiv/bookle/161)
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 23:55 | トラックバック

2007年02月01日

公共哲学に基づく社会的企業「THE BIG ISSUE JAPAN」の挑戦 2007.2.X

ビッグイシュー、という雑誌をご存知でしょうか。 ビッグイシューは、1991年(世界史的には、ソビエト連邦崩壊 日本史的にはバブル崩壊の年)に、英国ロンドンで始まった ホームレスの仕事をつくり、自立を応
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 00:00 | トラックバック

2007年01月24日

納豆狂想曲を見て、テレビ時代の終焉を思ふ 2007.1.X

そういう事だったのか、と、僕は思ったのでありました。 正月明けから、馴染みのスーパーで、納豆が連日品切れ。 値段も普段の1.5倍ほど。いったい何が起きているのか、と思っていたら 発掘! あるある大辞典
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 03:05 | トラックバック

2007年01月20日

新春に。反応しないという自己防衛法 2007.1.X

というわけで僕は2007年の新春から、訳の分からない事件、には 反応しない事にしたのであります。 両親を殺してから家に放火してみたり、包丁で人を刺して 車で逃走した挙句田んぼに落ちて行ったり、傘の先で
続きを読む

blank_space
投稿者 ohba : 15:26 | トラックバック

2007年01月18日

70個の今年の抱負

世界中の仙台インターネットマガジンの読者のみなさま、こんにちはアメリカはニューヨーク州ロチェスターで世界一大きい写真展を進めてます佐藤研一朗です。前回はロチェスターは暖冬ですと書いたんですが、ついに昨
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 08:37 | コメント (0) | トラックバック

2007年01月16日

コロラド アスピンへの旅

世界中の仙台インターネットマガジンの読者の皆さんこんにちは、今日は今年初めての連載です。全世界中が記録的な暖冬だそうですが、アメリカの北のはずれのロチェスターでも、非常に暖かい冬が続いています。今年は
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 16:07 | コメント (0) | トラックバック

マッチョとガリ

[mp3:http://www.im-sendai.jp/radio/20070115mattyo.mp3:ダウンロードで聞く] 話題 アメリカにはデブが多いが、マッチョも多い。 ジム文化 アメリカで
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 04:53 | コメント (0) | トラックバック

2007年01月01日

今年最後のごあいさつ

仙台インターネットマガジンの読者の皆様、こんばんは、日本ではもう年が明けてしまったのだろけど、ロチェスターはまだ大晦日の10時50分です。今年も残すところ少しとなりました。今年は皆さんにとってどんな年
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 12:49 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月07日

肉食人種とベジタリアン

始めてアメリカにくると最初に気づくことは、デブが多いと言うことだ。 車にばっかり乗って、歩かないで、肉ばっかり食べているからそうなるのだが、その一方で肉をいっさい食べないベジタリアンという人達も結構い
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 15:48 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月06日

早く人間になりたい!

仙台インターネットマガジンの読者の皆様こんにちは。ロチェスターで世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。今日は久しぶりに企画の話です。 まあ、まずこれを見てください。 http://www
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 10:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月04日

サルサとレコード

世界中の仙台インターネットマガジン読者のみんなさま、こんにちはニューヨーク州ロチェスターから、世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。みなさまいかがお過ごしでしょうか? ロチェスターだん
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 04:30 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月24日

Happy Thanks Giving! 佐藤研一朗

今日の話題はアメリカの休日 Thanks Giving Day について。 [mp3:http://www.im-sendai.jp/radio/20061123happythanks.mp3:音声を
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 15:11 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月05日

かっ、勘違いしないでよね!占いなんか信じてないんだから!

毎朝、起きるとついつい見てしまうものに「占い」があるのですが、 どうーしてこんなに気になるんでしょう。 正直、ニート(正確には求職活動はしていたのでフリーター)時代には、起きてテレビを見てても「ハン、
続きを読む

blank_space
投稿者 : 20:51

2006年10月20日

ブレイクスルー

写真:トップシークレットの書類 仙台インターネットマガジン読者の皆様、こんにちはアメリカニューヨーク州はロチェスターで世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。 モザイクが終わってはや3
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 02:17 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月16日

河北新報の夕刊一面で紹介されました。

2006年10月14日記 仙台インターネットマガジン読者の皆様、こんにちはアメリカニューヨーク州はロチェスターで世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。 今日朝起きてメールチェックをする
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 11:51 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月12日

休暇が開けて 第3部の幕開け

皆さんこんにちはニューヨーク州はロチェスターで世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。 モザイクのイベントが終わって次の日に、逃げるようにロチェスターからニューヨーク市に行ってきました。
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:26 | コメント (2) | トラックバック

2006年10月11日

きみの心の中にもいるよ。

今日はネガティブとポジティブの解釈で、良いと私が思ったものを勝手に書いていくよ。 それは違う!と声高に叫んでくれてもいい。だってこれは私の解釈だから。 きみの解釈はいつか教えてくれたらいい。 「NEG
続きを読む

blank_space
投稿者 : 15:16

2006年10月05日

モザイクオープニングイベント終了

皆さんこんにちはニューヨーク州はロチェスターで世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。 金曜日のセレモニーとと土曜日にあったオープニングフェスティバルが無事終了しました。寒い中、沢山の人
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 04:43 | コメント (4) | トラックバック

2006年09月29日

モザイク完成!

ついにモザイクが完成した。なんと言えばいいかわからないけど、そこにモザイクがあるのだ。完成したら涙くらい出るのかなあと思ったけど、どうもそういう感じではなくて、そこにあるべき写真がついに目の前に現れ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:54 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月28日

朝顔のはな * 佐藤研一朗

みなさんこんにちは、今日もニューヨークはロチェスターから、世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。あと一日でモザイクのオープニングがやってきます。 モザイクのオープニングの準備は8割方終わ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:52 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月25日

もう少しで頂上だ。***佐藤研一朗

ニューヨーク州はロチェスターで、世界一大きい写真展の計画を進めている佐藤研一朗です。地元仙台で一番好きな季節は秋ですが、今日のロチェスターは見事な秋晴れで、仙台を思い起こされます。さんまと戻り鰹の刺身
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 06:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月22日

あといくつ寝ると〜♪***佐藤研一朗

2006年9月17日記 みなさん、こんにちはアメリカニューヨーク州はロチェスターで、世界一大きい写真展を企画している佐藤研一朗です。 あと10日でBig Picture Rochester(旧RO
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 04:22 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月12日

ロチェスターシンドロームとの闘い ***佐藤研一朗***

仙台インターネットマガジンの読者の皆様、大変お久しぶりです、アメリカはニューヨーク州ロチェスターで世界一大きい写真展を計画している佐藤研一朗です。随分しばらくぶりの更新になってしましました。まともに更
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 12:21 | コメント (0) | トラックバック

2006年09月04日

おひさしぶりな感じですが皆様はいかがですか?

ブログなのにあんまり更新しないスキマニアックの遠藤(仙台インターネットマガジン所属、一番下っ端)です。こんにちは。 では、はじめに、仙台インターネットマガジンの近況とかをつろーっと書いてみます。 興味
続きを読む

blank_space
投稿者 : 21:34

2006年08月24日

自己紹介と今さらmixi(ミクシィ)の話。

はじめまして。遠藤元子(エンドウモトコ)と言います。 ニートに近いフリーターをやっています。ギリギリ20代です。仙台在住です。 仙台在住と言うだけで、仙台インターネットマガジンに参加したいとごねまくり
続きを読む

blank_space
投稿者 : 07:57

2006年06月14日

地元TVニュースに取り上げられました。

だいぶ前に取り上げられたTVニュースをやっとアップロードしました。 二月にやった公開プレゼンの様子を取り上げてもらいました。 テレビで見るとなんか納得力があるように思えるのは、私だけですかね。新聞
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:20 | コメント (0) | トラックバック

2006年06月13日

初夏の風

毎日が風のようにするするとすぎていく。気づけば6月ももう半ば、なかなか、ゆっくり毎日を振り返って、文章を書くきっかけがつかめなかった。今日はちょっと踏ん張って文章を書こう。 六月一日にMCCの卒業式
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:13 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月31日

急にいろんなことが上向いてきた。

やっと今週の半ばに、学校の授業とテスト全てが終わった。どうも無事に卒業ができる運びになった。卒業式は6月1日。ロッチェスターにきて、はや一年半、走り回って上がったり下がったり、落ち着く暇が無い生活だっ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:05 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月27日

ロチェの生活 その1

こないだ実家に電話をしたら、あんたそんなにロッチェスターにいるのに全然写真を送ってこないから、アメリカで、どんな生活をしているか想像がつかないから、ロッチェスターでの写真を送ってきなさいと指令を受けた
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:57 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月19日

exiteでROMAが紹介されました。

mixiで知り合ったpesceさんにROMAのことをexiteism{都市生活者のためのWebマガジン}で取り上げてもらいました。日本語で紹介されるのは初めてだったので、うれしいばかりです。 ほんと
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:53 | コメント (0) | トラックバック

2006年05月16日

可能性と確実性

いやー、この二週間はきつかった。いろんな可能性が湧いては消えていったそんな二週間だった。 まず、三月の終わりにでた今年の夏に50枚の写真をやるという話は、もうすこし時間がかかって、たぶん来年になる
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:43 | コメント (0) | トラックバック

脳資源の限界への挑戦?

ロッチェスターはやっと春だなあと感じられる日もあって、外にでていい天気を満喫したいところなんだけど、またまた、きつい二週間で、パソコンにへばりついていました。学校を卒業できないんじゃないかとか、モザイ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:36 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月28日

おやじ

うちの親父は中本美術館に深く関わってて、そんなこともあって、私は、親父と一緒に働いたというユニークな経験を持っている。リーダーとしての振る舞い方や、考えかた、どのように人を引っ張っていくか、親父からは
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:33 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月18日

旅先で死ぬと言うこと

ソーシャルネットワーキングシステムのMixiというのをやっていて、ここに連載を載せる前に、文書を発表している。友達ばかりが見ているので、コメントはつきやすいし、面識のない人でも、名無しの権兵衛ではない
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 23:11 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月16日

ハングリーという意味

前回のからのつづき 号外 Breaking News ここ三日四日、久しぶりに、集中してぎっちりと仕事をした。GRE(Great Rochester Enterprise)のリクエストである、写真を貼
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 23:06 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月14日

号外 Breaking News

今日は号外です。 まだ、ROMAのメンバーにも教えていません。アメリカからの実況生中継です。 今日は非常に重要なミーティングがあった。GRE(Great Rochester Enterprise)
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 22:09 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月29日

彼らが私にのぞむもの

先週、私が理事長にならないで、アーティスト兼、美術館ディレクターという形で働きたいと話をしてからといもの、すっかり理事会が混乱してしまった。ほんとうは将来の話をしている場合じゃなくて、山になっている仕
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 14:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月22日

アートとは魔法のこと

私は自分がかわいい子供の頃から、オヤジに連れられて、中本誠司現代美術館によくいったものだ。中本美術館には、画家や、音楽家などがいつも集まって、お酒を飲みながら難しそうな話をしていた。もちろん子供の私は
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 12:18 | コメント (3) | トラックバック

2006年03月16日

なかなか中身が濃い日々

文章を書こう書こうと思っているうちに、こうやって3週間が経ってしまった。全く恐ろしいことだ。こうやって人生はあっという間にすぎていくのでは、なんて考えてしまう。 さてさて、ROMA第二部が始まって、
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:46 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月22日

プレゼンは大盛況!ROMA第一部完

2月16日のROMA初のプレゼンがやっと終わった。会場は満員で大盛況。きたお客さんみんなが、「この企画はすごい!なんでこれがいまロッチェスターに無いんだ!」と気がついたようだった。 最初に、5分間の
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 01:41 | コメント (2) | トラックバック

2006年02月07日

補助金を獲得!!

昨年の12月に申請をしていた、地元の文化事業財団(art&cultural council)からの補助金を獲得することができた。申請していた200万のうち、150万円だ。予算は250万円だから、後10
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 03:47 | コメント (1) | トラックバック

2006年01月31日

プレゼンを前に

2006013記 2月16日に迫ったプレゼンが近づいてきている。期待と、不安と、興奮が入り混ざった不思議な気分で過ごしている。でも、自分でも思ったより、落ち着いている。もちろん本番になれば、緊張をする
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 16:37 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月15日

初ミーティング

2006年01月09日記 ちょうど今、今年初のミーティングから帰ってきたところ。先日雑誌にROMAが取り上げられた事もあってか、メンバーみんなの熱気がむんむんと伝わってくるような、いいミーティングだっ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:12 | コメント (0) | トラックバック

2006年01月14日

地元雑誌に載りました!

2006年01月07日記 あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 皆さんにとって、私にとって、今年も素晴らしい一年になりますように。 新年早々、いいニュースが飛び込ん
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:09 | コメント (0) | トラックバック

新聞に載っちゃったー

2005年11月15日 記 ロッチェスターの地元の新聞にROMAの記事が載りました。 しかもトップでした。やったぜー。 http://democratandchronicle.com/apps/p
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 13:06 | コメント (1) | トラックバック

2005年12月26日

Happy Holidays! ハッピーホリデーズ!

今日はクリスマス。アパートのまどから、通りを見下ろすと、さすがにひとっこ1人歩いていない。 日本ではクリスマスは、カップルが一緒にすごすための商業的なイベントで、ひとりものには、いやーなプレッシャー
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 09:55 | コメント (0) | トラックバック

やっとおわった! 地獄のファイナルペーパー

2005年12月23日記 火曜日に、やっと最後のペーパーとテストが終わって、やっとほっとしている。 実は、学校だけじゃなくて、ROMAのほうの補助金の申請の締め切りが火曜日で、ばたばたとして、ここし
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 09:52 | コメント (2) | トラックバック

誰かがとなりにいたらいいなって思う日

2005年12月10日記 今日は、うれしい日。 だれからとなりにいたら、乾杯をしたい気分だ。 まあ、誰もいないので、しょうがないから、こうやって日記をつけている。 いまは、ロッチェスター市の事業
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 09:48 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月16日

黒人少年達の戦場、そして私たちの戦場3

黒人少年達の戦場、そして私たちの戦場1 http://www.im-sendai.jp/archives/2005/10/post_177.html 黒人少年達の戦場、そして私たちの戦場2 http:
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 00:12 | コメント (2) | トラックバック

黒人少年達の戦場、そして私たちの戦場2

黒人少年達の戦場、そして私たちの戦場1 http://www.im-sendai.jp/archives/2005/10/post_177.html よりのつづき さて、なんで今日はこんな話になったの
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 00:10 | コメント (0) | トラックバック

黒人少年達の戦場、そして私たちの戦場1

アメリカでは年間に18000人の人が殺人事件で、命を落としている。 アメリカは危ないという、日本人の一般のイメージはただしい。アメリカは病んでいるのだ。異常なのだ。 日本がいくら危なくなったと言
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 00:04 | コメント (10) | トラックバック

2005年10月15日

日本の911

週末、もとルームメートのクリスが友達と一緒にロッチェスターに遊びに来てくれた。わざわざ車をレンタルして、ニューヨーク市から6時間もとばしてきてくれたのだ。 せっかく、友達が遊びに来てくれたのに、かぜ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 23:53 | コメント (0) | トラックバック

アメリカの青年団?との出会い1

結局、この行政学グラントライティングのクラスではAをもらうことができた。どのようにリサーチをするとか、まずニーズを語るには数字が必要だとか、なかなか重要なことを教わった。 先生には、これはいい。たい
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 23:47 | コメント (0) | トラックバック

アートと広告

なかなか、コンスタントに文章をかけない。そのうちに現実はどんどん前に進んでいってしまう。特に忙しくなってくると、いつもそうだ。一番おもしろいところを人に伝えられないのは、少しかなしい。まとまった文章を
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 23:41 | コメント (0) | トラックバック

2005年08月01日

車社会の行き着いた先で考えたこと

私が今住んでいるロッチェスターは車社会の行き着いた先だ。このコダックの本社がある人口20万の地方都市であるロッチェスターは、ニューヨーク州の北のはずれにあり、中心部は非常にさびれている。 しかしこの
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 12:18 | コメント (1) | トラックバック

2005年07月07日

強烈な第一印象でみんな幸せになっちゃうようなアイディア4

このミッドタウンプラザ、音楽、アート公園化計画は、いいアイディアだけど、ダウンタウンを変えるほどの、インパクトがない。まず、だいたいにして、郊外にすんでいる人は、普通ダウンタウンなんかにきたりしない。
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 01:23 | コメント (0) | トラックバック

2005年06月05日

強烈な第一印象でみんな幸せになっちゃうようなアイディア3

私もニューヨークシティーに住んでいるころは、よくこの公園にいって、ぼーっと音楽を聴きながら、くつろいだものだ。この公園のすごいところは、大改装をしてそれでおわりではなくて、専属のスタッフをおき、常に手
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 23:32 | コメント (3) | トラックバック

強烈な第一印象でみんな幸せになっちゃうようなアイディア2

私が最初に思いついたアイディアは、この寂れたミッドタウンプラザを公園にしてしまおうというものだった。 ミッドタウンプラザの中には吹き抜けになった広場がある。そこを音楽とアートにあふれ、そして緑で囲まれ
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 23:27 | コメント (0) | トラックバック

強烈な第一印象でみんな幸せになっちゃうようなアイディア1

http://www.im-sendai.jp/archives/2005/03/post_88.html からのつづき 2005年6月4日記 そういうわけで、去年の秋、学校の課題として、この企画はス
続きを読む

blank_space
投稿者 ken16310 : 00:00 | コメント (0) | トラックバック
RSS feed of This Category
このカテゴリーの全記事
blank_space
ads
blank_space