目次へ
バックナンバーへ


メンバーを募集中!!!

仙台インターネットマガジンって、面白いなあとおもったアナタ! この際、仙台インターネットマガジンに参加してみませんか?

仙台インターネットマガジンは、仙台出身や、在仙で、仙台を盛り上げたい。何かを発信したいというメンバーで構成されています。

仙台インターネットマガジンは会社ではありません。NPOでもありません。今のところ、任意の団体です。いずれは、会社やNPOになれれば最高だなあっと思っていますが、まだ今は夢物語です。

参加費はありません。いまのところ、仙台インターネットマガジンは基本的に寄付(代表のポケットマネー)とボランティーア(メンバーのただ働き)によってなりたっています。2004年の7月からは広告の掲載を始めて、微々たる収入があります。

代表の私、佐藤研一朗が現在NYにいるので、毎月のミーティングがあるわけでもなく、インターネットで連絡をとりながら、個人個人が自分やりたいことをやっていくと言うふうになっています。自分たちの生活のなかで、出来る範囲でやると言う方針です。

たまに、オフ会があります。私の以外のメンバーは在仙なので、もっとメンバーが増えて、がやがやと集まって、活動できるようになってくれば、最高だなあと思っています。

これだけ、Blogが流行っているのに、仙台インターネットマガジンに記事を載せる意味はなに?というといに対しては、仙台インターネットマガジンは末長く続いていくと、答えます。もうすぐ、このサイトを初めて、5年になりますが、いままでの全ての記事を、読むことができます。そして、このまま10、20年と続けていきます。そして仙台を代表する雑誌になるでしょう。もう一つは、1人ではなく、メンバーがいるということです。万全なサポートが出来るわけでもありませんし、力強いコネクションがまだあるわけでもありませんが、メンバーが増えるにしたがって、人間のネットワークが生まれていくだろうとおもっています。

今のところこんなことをしてくれる人をさがしています。

■連載や、特集の記事を書きたい方


■自分の写真を載せてみたい方

■WEB管理や構築をしたい方

■何か面白い企画をやりたいひと

■仙台インターネットマガジンの運営を手伝い方(いっぱいやることあります)

■仙台を面白い街にしたい人

■毎日は暇だけど、何かやってやろうと思っている方

興味のある人は、代表 佐藤研一朗あてに、メールください。
軽く自己紹介をしていただければ、ありがたいです。

 (代表 佐藤研一朗まで)


仙台インターネットマガジン代表 佐藤研一朗
2004,9,23

掲示板へ
この特集の感想やご意見、質問はこちらにどうぞ。
目次へ

バックナンバーへ
過去の特集、連載の一覧があります。