仙台インターネットマガジンホームへ 目次へ
バックナンバーへ
掲示板
この特集の感想やご意見、質問はこちらにどうぞ。


リンク、記事の引用、参照についてのポリシー

仙台インターネットマガジンに興味をもってくれて、ありがとうございます。仙台インターネットマガジンにリンクを張りたい!なんて、何とありがたいことでしょうか。記事の引用や参照をしたい!まったく、うれしいばかりです。 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください。 記事の引用、参照については以下のルールにしたがって、自由に引用、参照してください。

仙台インターネットマガジンはメンバーも募集しています。 自分の文章、記事を仙台インターネットマガジンに載せたい、サイト運営をしてみたい。仙台でなにか面白いことをしたいというかた仙台インターネットマガジンに参加してみては? くわしくは


仙台インターネットマガジン代表 佐藤研一朗
2004,9,23


*リンク大歓迎!!!


 仙台インターネットマガジンはリンクをしてくれるサイト、大歓迎です。
 事前に連絡はいりません。友だちにも紹介してどんどんリンクしてください。
 ひま〜な時に、仙台インターネットマガジンの感想なんていただければ、
 スタッフ一同、大喜びです。

 *バナーを載せたいという方は、こちらをお使いください。

 


*記事の引用、参照も大歓迎!!!
 
 仙台インターネットマガジンに乗っている全ての記事の引用、参照を歓迎します。
 どんどん記事を引用、参照してください。 事前、事後の連絡はいりません。
 もちろん仙台インターネットマガジンをサイトで紹介してもらえれば最高です。
 後日、こんな記事を書きましたよ。参考になりましたよ。とメールをもらえれば、
 これほどうれしいことはありません。掲示板に書き込んでもらってもかまいません。
 ただし、以下のルールに基づいて、引用、参照をしてください。
 
*記事の引用、参照時の注意

1、引用、参照先のページのURLをリンクしましょう。


2、記事を引用するときは、自分(あなた)の文章と、引用の記事をしっかり区別しましょう。
どこからが、自分の文章か、引用の記事か、読者にわかるようにしましょう。

例、記事のフォントの色を変える。イタリックにする。

  引用記事前後に、<引用開始><引用終了>を表示する。

  自分の文章の前に<私のコメント>を表示する。

注、以上は例です。ご自分のスタイルで結構です。区別さえつけば問題ありません。


3、自分の意見と、記事の意見をしっかり区別しましょう。しっかり分けないと盗作になってしまいます。

例1、記事を引用した後で、この記事はこのように言っているが、この意見に対して、私は賛成する。反対だ。または、違う意見がある。

例2、私はこのような意見をもっている。この意見を考えるに仙台インターネットマガジンのこの記事が非常に参考になった。

注、もちろんこれも例です。ご自分のスタイルで結構です。区別さえつけば問題ありません。


ということで、リンク、記事の引用、参照も大歓迎です。


仙台インターネットマガジン代表 佐藤研一朗
2004,9,23

 

掲示板へ
この特集の感想やご意見、質問はこちらにどうぞ。
目次へ

バックナンバーへ
過去の特集、連載の一覧があります。